「支える人」のプロになる。

グループを支える
人材になるために
理想は高く、望みは強く。

私たちは、多彩な専門職が集まったシェアードサービス会社です。
ヤマハ発動機グループの社員一人ひとりが本業に邁進できるよう、
しっかりと支える役割を一手に担っています。
人事・経理・建設・保険代理店・労働者派遣など、私たちの専門領域は多種多様。
それぞれの分野のプロとして活躍できる人材を、お待ちしています。

members

採用メッセージ

グループを支える人材になるために
理想は高く、望みは強く。

私たちが若い世代の方に求めるものは、いくつもあります。
中でも、以下の3つの要素は特に重要だと考えています。

「顧客のニーズをつかむ
コミュニケーション能力」

お客様が本当に求めているものをつかみとり、メリットのある提案を行うことが、当社の存在意義です。
お客様の本音をいかにして引き出すか、自問自答を繰り返して、
自分なりのコミュニケーション方法を作り出してくれることに期待しています。

「最後まで粘り強くやり抜く責任感」

難しい局面に立った時こそ、その人の真価が問われます。
途中で投げ出すことなく、問題意識に基づいて自ら考え、スピード感をもって行動し、最後までやり抜ける。
そんな精神的な強さを持つ人を歓迎します。

「失敗を恐れず自発的に行動できる
チャレンジ精神」

失敗を恐れて何もしないことは、良いことではありません。
当社は、従来の枠組みに満足することなく、積極的にチャレンジし続けることで、
新しい価値観を生み出すことにつながると考えています。

members

シェアードサービスとは

グループ各社に散らばっている間接業務を統合・集約し、専門性を発揮することで、業務プロセスの標準化による効率化、業務品質の向上、コスト低減などをはかり、グループ全体の企業価値向上に取り組む手法です。現在では多くの企業で間接業務(管理系業務)の効率化を進めるためのマネジメント手法として定着しています。

members

研修制度

プロ人材への第一歩。
基礎を固めて、
将来の飛躍につなげる
新人教育制度。

当社の教育制度は、新入社員導入教育からスタートします。
約1ヶ月の導入教育では、学生から社会人へスムーズに移行できるよう、
会社の仕組みや基礎知識の講義など、ヤマハ発動機グループ社員としての
ベースづくりのカリキュラムを組んでいます。

導入教育終了後、各職場に配属となります。
OJTを中心に、担当業務に必要な専門教育を行いながら知識を習得し、
資格取得をめざしたり、自己啓発による通信教育なども活用して、
将来プロ人材として活躍するための基礎を築いていきます。

members

福利厚生制度

  • 各種団体保険

    ヤマハ発動機グループ社員だけが加入できる団体保険制度です。自動車保険や、死亡・損害・医療・がん・年金等の総合保障保険が、お得に加入できます。

  • 育児支援制度

    子どもが2歳の誕生日を迎えるまで休職することができます。また、子どもが小学校3年修了まで利用できる短時間勤務制度や、フレックスタイム制度があり、多くの社員が利用しています。

  • 事業所内託児所

    本社の近くに、ヤマハ発動機グループ社員が利用できる託児所が用意されています。勤務(残業)時間にマッチした延長保育(18:00~20:00)が取り入れられており、 仕事と育児の両立に役立てられています。

  • 社員預金制度

    毎月の給与から天引きで預け入れる積み立て型の貯蓄制度です。一般的な金融機関の預金金利より高い利息を受け取ることができ、確実な貯蓄ができます。

  • ジュビロ磐田観戦チケット

    Jリーグで活躍しているジュビロ磐田のサッカー観戦チケットを、抽選で社員に提供しています。

members

先輩インタビュー

先輩インタビュー 一覧へ
募集要項

ご応募はマイナビよりエントリーをお願いします